FC2ブログ
topimage

2019-09

ウオゼ(シズ・イボダイ) - 2011.09.15 Thu

suz.jpg



一般には干物だが、鮮魚の塩焼きもしっとりと適度に繊維質の身なので骨離れがよく美味しい。

煮つけは、おかずになり、ご飯がすすむのです。

フライは意外なおいしさ。

クセのない白身に適度の個性が感じられる。

他にはムニエル、唐揚げにしてもいいですよ!!


イボダイは東京での呼び名。発音的には「エボダイ」となる。

灸のただれたものを「疣生(いぼお)」という。イボダイの鰓の後方にある黒い斑紋を「灸痕」
としたところから。


シズ、シスと呼ぶ地域が多い。

ボウゼ、ウボゼ、ウバゼ、バセ、ウオゼ他にも沢山呼び名があります

愛媛県八幡浜ではアマギと呼ばれる。

福岡県福岡市ではモチノウオ(餅の魚)。

関東では三浦半島下浦などのものが高値でとりひきされる。

入荷が多いのは東シナ海のもの。

最近は少なくなったがイボダイをつかった干物の材料は多くが東シナ海産。

価格は決して安くはなく、全般に魚貝類の値が下がってきている今、高級魚といってもおかしくない。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://iuchi.blog119.fc2.com/tb.php/428-79b880af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アカムツ、ブトエビ «  | BLOG TOP |  » ハムタ登場

プロフィール

イウッチ

Author:イウッチ
ようこそ
大阪市中央卸売市場内の
井内水産です。

長男の嫁、時々プライベートと
おもしろ、おかしく、掲載させて頂いております

どうぞ、よろしくお願いします


市場へのご来店、大歓迎します

ブログを見たとお知らせ下さい

一部商品は、配達専用となります

よろしくお願いします





最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

AquariumClock 2

検索フォーム

カテゴリ

魚の説明 (312)
晩ご飯 (26)
お届け説明 (18)
市場見学 (12)
魚の保存方法 (2)
未分類 (2110)

FC2カウンター

FC2

FC2Blog Ranking

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

てんとう虫がうろちょろします

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード